【沖縄県】保健所収容犬 里親応募申請フォーム

【沖縄県】保健所収容犬 里親応募申請フォーム

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook1Email this to someone

里親希望の方は下記応募フォームに必要事項を入力してください。

譲渡の流れ

現地ボランティアさんに譲渡希望の犬の保留をかけてもらいます。

現地ボランティアさんに引き出しをお願いします。

搬送ボランティアさんに動物病院に連れて行ってもらい検査をし、預かり先まで搬送します。

預かりさん宅で10日間の隔離をします。

飛行機に乗って里親様宅へ

※直接保健所に行かれた方が優先となります。
※沖縄県在住の方は直接保健所まで行き譲渡手続きをしてください。
※全国募集ですが、対応できない地域もあります。
※たくさんのボランティアさんのご協力がないと里親様まで繋げません・・・

費用について

引き出してからすぐ病院に行きパルボ検査・便検査・フィラリア検査・ワクチン接種をします。

・検査代・・・約16000円(小型犬の場合)
※病院へ振り込みとなります。

・クレート・リード・首輪代・・・5000円
※預かりさん宅へ発送していただきます。

・空輸代・・・パケボラがいれば6000円いなければ15000円

・搬送時の高速代・ガソリン代

・飛行機の時間が早い場合は前日にペットホテルへ泊まる場合があります。

上記金額が譲渡にかかる目安の費用です。

※放浪中に保護・負傷で保護されている子がほとんどで、病気を持っていたり、譲渡後に継続して治療が必要な場合もあります。

里親応募申請フォーム

Save dogs&cats Japanの里親応募担当からご連絡させていただきます。

転売目的ではありません。
去勢・避妊手術をします。
飼育可能な住居に住んでいます。
家族全員の承諾を得ています。
最期まで責任を持ち家族として愛情を持って育てます。
身分証明書のコピーと誓約書に署名し保管します。
ANIMAL LOVERに個人情報を開示します。(お名前、メールアドレス、ご住所、電話番号、性別、年齢層)

収容番号(記号) 分からない場合は期限と特徴をご入力ください。※必須※

お名前(本名) ※必須※ 
メールアドレス ※必須※   
ご住所 ※必須※  
電話番号 ※必須※ 
性別 ※必須※ 
年齢層 ※必須※

動物と今まで暮らしたことはありますか? ※必須※

現在、先住犬・猫がいますか? ※必須※

家族構成は? ※必須※

お留守番の平均時間は? ※必須※

責任を持って家族として迎える気持ちをご入力ください。 ※必須※

質問などありましたらご入力ください。


 

関連記事